タイトル「2017 授業計画書(シラバス)」、フォルダ「2017 授業計画書(シラバス) - 美術学部 - PBL
シラバスの詳細は以下となります。
科目名   PBLⅠ-74 銀塩写真基礎実習  
サブタイトル   
担当教員   上野 修,山本 博子  
対象学年   2年・3年   開講学期   その他  
単位区分   選択・自由   単位数   1.0 
授業形態   実習  
準備事項    
備考    
授業のねらい 写真の原点である光と影の造形を暗室作業を通して学び、暗室機材の的確な操作と技術を習得。  
到達目標 光と影を結ぶグラフィカルな写真の造形を通して、写真が持つ領域の広さと深さを理解し、表現力の向上を図る。  
授業の展開計画 コマ    授業項目:内  容
1    オリエンテーション及び課題説明:授業の主旨、授業日程説明/暗室設備、機材の講習
2    暗室実習① 機材実習 :フォトグラム実習をもとに暗室機材、現像手順を理解する
3    〃 :〃
4    〃 :〃
5    中間チェック①:制作物の検討  フォトグラム制作の準備

6    暗室実習②フォトグラム制作:テーマ制作に基づき、各自制作を進める
7    〃 :〃
8    〃 :〃
9    〃 :〃
10 中間チェック②:制作物、修正部分の検討

11 暗室実習③フォトグラム制作:ブラッシュアップ
12 〃 :〃
13 仕上げ作業:プレゼンの準備
14 〃 :〃
15 講評  
履修上の注意事項 特別実習費(現像液、定着液など)1.000円程度を徴収。印画紙、プレゼンボードなどは各自で用意する。  
評価方法 出席及び成果物。プレゼンテーション。  
テキスト 印画紙、プレゼンボードは各自で用意。  
参考文献 授業時に配布する。  
Copyright (c) 2004-2011 NTT DATA KYUSHU CORPORATION. All Rights Reserved.